メールやLINEは未読スルー(無視)、既読スルー、どっちが良い? すぐに返信すべきなのか?

スポンサーリンク




 

「無料メール講座」のご案内

 

よくある「当たり障りないアドバイス」とはかなりかけ離れた、ガチな復縁方法を手に入れませんか?

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

復縁に1人で取り組み不安な方、お辛いお気持ちをお察し致します。このような悩みをお持ちの方でも、実際に復縁できたアドバイスをお届けします。ぜひご参加下さい^^

復縁を成功させ、幸せな未来を築きましょう!!

いまご登録いただくと、無料レポート「復縁計画・作成シート」を参加特典としてプレゼントしています

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






※お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございません。

 

未読スルー、既読無視、どう返事すべき

元彼(元カノ)からメールが来た時、嬉しい一方で、どう対応するか迷いますよね。

  • すぐに返信した方が良いのだろうか?
  • というか、すぐに返信したい、我慢できない
  • 既読にしたら、すぐに返信しないといけないから未読にしておこう
  • でも、未読って、どのくらいの時間空けておけば良いの?
  • 既読にしたら、即返信しないといけないイメージがある
  • 既読スルーしていたら、相手に嫌われてしまう

こんな感じで、迷いに迷いますよね(笑)

その気持ちはよくわかります。

そして、そういったことに関する問い合わせが非常に多いです。今回はこれらの問題について解消していきましょう。

すぐに返信すべきなのか、待つべきなのか?

こんにちは、復縁アドバイザーのやまとです!

まずは、相手からきたメールは、すぐに返信すべきなのか、待つべきなのか、に対する回答ですが、これはケースバイケースと言ってしまったらそれでおしまいなのですが(笑)

ぶっちゃけ、ケースバイケースですよね。。

ただ、返信はつねにすぐに行うべきなのか、逆に1日ぐらい待つべきなのか、といえば、これは相手の意表を突くということが一番大事です。

相手がすぐに返信してほしそうなのであれば、あえて待つ。すぐに返信してこないだろうと思っているようなのであれば、すぐに返信するというように、裏をかいていくことが重要です。

相手の思い通りになってしまっては、相手の想定内ですから、意外性がないです。

相手の思うツボになってしまうわけで、相手に「おっ!」と思ってもらうためには、相手の想像の外へ外へと出ていこうと試みることが大事です。

主導権を握る必要があると考えると、どう返信すべきか

ただ、私は基本的には数時間後に返信するのが良いかなと思います。

すぐに返信しても、うざいと思われるケースもあると思います。

1日とかを空けるとちょっと時間を空けすぎるので、普通にちょっと空けてから返信するわけです。

あるいは、自分が忙しいなら返信しない、暇なときに返信する、というように、自分のペースでも良いと思います。

正直ですから。

正直っていうことは、結構大事ですからね。

自分のペースで「いま忙しいから、また後で返信するね」とか、そういう感じで自分のペースでいることで、主導権も握りやすくなります。

相手のペースで行動していたら、いつまでも相手のペースのままですから、タイミングをみながら、少しずつ自分の主導権を握ることが、復縁には重要な技術です。

LINEに丸1日気づかないなんてこと、本当にあるのか?

既読無視はできない、未読にしたい

既読にしたら、返信をしなければいけない、それだったら、未読のままにしておこう! という方も多いと思います。未読スルーって、有効なのでしょうか?

私自身、未読スルーは非推奨です。

なぜなら、いくら未読スルーしていたって、相手からすれば、

  • 読んだらすぐに返事しないといけないと思って、わざと放置しているんだろうな
  • 本当はすでに読んでいるのに無視しているんだろうな

と思っており、あなたの思惑はほとんどバレてしまっているからです。

話によると、機内モードにしてLINEを開けば、未読のまま内容が読めるそうです(機内モードを解除する前に、LINEの画面を消さないと、結局開いたことになるので注意)。

こんな風にして、未読のふりをしてやりすごす人は結構多いそうですよ。

しかし、未読スルーにしていて「本当に丸1日近く気づかなかった!」っていう人なんて、存在すると本気で思いますか?

みんな、しょっちゅうポチポチとスマホをいじっているわけですよ。

そんな人たちばかりのこの世の中で、一体「LINEが来ているのに1日気づかない」なんてことがありますかね?

未読無視する人の生活スタイルって?

ずーっと未読スルーで放置している状況って、考えたら不自然ですよ。

その日は放置して、次の日の朝に返信してくる人とかいますが、そんな人の生活って夜、家に帰ってからもスマホは全く触らずに、そのまま寝て、そして翌日の朝に「あっ」と気づいて返信するってことになるわけです。

そんなことってありますかね?

絶対ウソじゃないですか。

そんなウソつく人って、たとえば復縁相手として、信用できますかね?

もちろん、1回や2回ぐらいなら、気づかないで放置してしまっていた、ということはあると思いますよ。

しかし、毎回毎回、決まったように数時間、未読にしていて、その後、返信してくるなんてことありますかね?

未読スルーを続けすぎるのは、極めて不自然です。

ですから、相手の方も、あなたが未読のままなのに気づくと「絶対、わざと未読にしたまま放置しているだろ」「もう読んでいるくせに、気づかないふりしているだろ」と分かっています。

にもかかわらず、あなたは読んでいないふりをしているわけです。

そんなの、相手からしたら気分の悪い話ですよね。

私の知り合いの未読スルーさん

私の知り合いにも、毎回毎回、半日から1日以上、LINEを放置する人がいます。めっちゃウザいです^^;

下手したら、3日ぐらい放置しています。その間、LINEを見ないのか? そんなわけないですよね。

ですからLINEの未読は、相手を気遣って未読にしているようでいて、かえって不快にさせているケースもあると思います。

ただ、あくまでも、すぐに既読にして、すぐに返信しろ、というわけではないので、ご理解ください。

真面目な未読も?

また、未読スルーする人のケースとして、こういったものがありました。

「いま、LINEの返信する時間がない」という場合に、既読をつけてしまうと、あとで返信することを忘れてしまうことがあるかもしれないそうです。

LINEを読んで、返信した気分になっていて、実は返信できていなかったというようなケースが。

私も結構あります。

「あれ? あの人、返信こないな?」なんて思っていたら、自分が送ってさえいないという(笑)

そんな場合に、未読のまま放置しておくと、新着LINEのお知らせが表示されたままになりますよね。

だから、後から見ても「返事していない」と気付けるそうです。

こういうケースもあるかもしれませんね。

既読無視ができない心の優しさ

まあ未読無視をしないとなると、既読無視をするしかないですよね。

「しかしやまとさん! 未読無視しないと、既読にしてしまったら返信しないといけません! 既読だと、相手はすでに読んだと分かっているわけで、プレッシャーになります!」

と、おっしゃる方も多いです。

私は、このようにして既読無視を怖がる方って、本当に心が優しい方なんだなって思います。

  • 無視したら悪いな
  • 気づいている以上、返信しないと、相手を怒らせるかもしれないな

そういった気遣いが前面に出るあまり、どうしても既読にできなくなってしまうわけです。

未読スルーしてしまう心理…自分を守るか、相手を守るか?

未読スルーしてしまう心理

しかし、先に申し上げたように、長時間の未読は避けたいわけです。「新着LINEに気づいているくせに、どうせ気づかないふりをしているだけだろ」って相手にはバレているわけですから。

しかし、よーく考えてください。

未読スルーしていて、傷つくのはどっちでしょう?

あなたは、未読スルーしているわけですから「読んでいないふり」ができて、傷つきません。

しかし元彼(元カノ)は、未読スルーされて「なんで読んでくれていないんだろう? どうせ無視しているんじゃないのか?」と傷ついています。

これは、相手に負担をかけています。

一方、既読スルーしたとしましょう。

その場合、あなたは既読スルーすることによる心の負担を負います。

しかし、相手から見れば、既読スルーしているあなたが悪いので、傷つきません。

つまりですね、自分が負担を負うか、相手が負担を負うか、のどちらを取るべきか、を考えた時に、自分が楽をしちゃダメなわけです。

堂々と既読無視して、あなたが悪者になるべきです。

その方が、相手の心の負担は小さいわけですから。

相手のことをしっかり考えていたら、自分が率先して負担を負おうと考えなければなりません。

まとめ

また、既読無視するだけの、あなたも精神力を持たなければなりません。

既読無視できる強さというか、「既読にしたら返信しなきゃ!!」みたいなチキンハートでは、復縁なんてとても目指せません。

「たかが既読、未読ごときで精神力うんぬんは関係ない! 大げさな!」と、思われるかもしれませんが、こういうところで未読にしちゃうような腰の引けようは、相手にバレていないようでいて、しっかりバレています。

そう思うのであれば、堂々と既読にすべきでしょう。

たかが既読かもしれませんが、されど既読です。

まあ、なんでもかんでも速攻で既読すべきだ! とは思いません。

あまりにも既読が目立ってはダメですから、先に申し上げたように「あなたが返事を返せるタイミングで返す」ということを念頭に、未読を引っ張りすぎない、という意識をしっかりもっておくことが良いのかな、と私は思います。

復縁したい
復縁せずにはいられない!
無料メール講座に参加しませんか?こんにちは! 復縁アドバイザーのやまとです。

このページにたどり着かれたあなたは、さんざんたくさんの復縁サイトを見て「なるほど!」と思ったり「これは違うな」と思ったり、いろいろ考えながらも、非常に復縁について悩まれていることかと思います。アドバイザーによって、言うことがバラバラで、何を信じていいやら分かりませんよね^^;そんな中、私のこのサイトは、多くの方から「リアルすぎるアドバイス」「本当に実戦で使えた」「当たり障りのないことではなく、具体的」といった声をいただき、実際に毎月毎月、結構な人数の方が復縁に成功されています(まあ、私の力は関係ないやろっていう感じで本人の人間力で復縁される方も多いですが^^;)実際、読んでいただいたとおり、私の記事はありがちな「当たり障りない内容」とはかなりかけ離れた、ガチな内容になっていることを感じていただいているかと思います。

とくに、復縁効果が高いのが、私の無料メールマガジンです。

このサイトだと、雑多な情報が入り組んでいますが、メールの場合、1日1通のアドバイスで、順にステップアップして学びながら、復縁に着実に1歩ずつ近づいていくことができ、実際に学んでいる実感も高いです。

中でも、

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

 

という感じで悩まれている方にとって、最適のアドバイスをお送りできる内容となっております。

講座内容は一例として、

  • 復縁しやすい人、復縁できる人の特徴とは
  • 多くの人が誤解している、復縁が成功しない理由
  • 「復縁できる自分」に切り替えるために
  • 自分を変えるためのワーク
  • 自分を変えるために最も大切なこととは
  • 思っていることを素直に表現するには
  • 復縁メールにおけるNGとは
  • 復縁できるメールの具体的な書き方
  • 復縁メールを送る前の注意点

といった内容となっております。

そしていまならなんと! 無料レポートとして「復縁計画・作成シート」を参加特典として特別にプレゼントしています。

復縁を目指す時、最初につまづくのが「まず、どうしたらいいの?」ということかと思います。そういった方が今後の手順についてを目で見て理解できるようになっているシートです。

そんな感じで手厚いサポートからスタートし、自分の間違いに気づき、具体的に相手にどうやってアプローチしていくのか、についてまでアドバイスしていく内容となっております。

なんで無料なの? というところがあるかと思いますが、このメルマガはすでに数百人が読まれており、メールを500人に送るのも1000人に送るのも同じことなので、無料で問題ないんです^^

それに、復縁に1人で取り組んでいたら不安ではないですか? 私は失恋した時、めちゃくちゃ不安な思いをしましたんで、その気持ちがすごくよくわかります。ですから、不安な気持ちの解消だけでも、少しでも協力したいという気持ちもあります^^

問い合わせや復縁相談も無料でガンガン受けつけていますので、どうぞ気軽に参加してください。

ぜひぜひマンツーマンレッスンを受講して、復縁を実現しませんか?

いち早くラブラブ生活を取り戻しましょう!

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






 

 

  • お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございませんのでご安心ください。

 


<アンケートのお願い>

※この記事が参考になったという方はアンケートにご協力お願い致します。(今後の参考になります)
A:とても参考になった
B:まあまあ参考になった

あなたにおすすめの記事




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク