相手に意識させることができる、うまくいく告白の言い方とは?

スポンサーリンク




 

「無料メール講座」のご案内

 

よくある「当たり障りないアドバイス」とはかなりかけ離れた、ガチな復縁方法を手に入れませんか?

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

復縁に1人で取り組み不安な方、お辛いお気持ちをお察し致します。このような悩みをお持ちの方でも、実際に復縁できたアドバイスをお届けします。ぜひご参加下さい^^

復縁を成功させ、幸せな未来を築きましょう!!

いまご登録いただくと、無料レポート「復縁計画・作成シート」を参加特典としてプレゼントしています

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前

 






※お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございません。

 

Pocket

成功する告白方法とは

復縁と営業マンって、よく似ていると思うんですよね。

営業マンって、商品の良さを知ってもらって、販売にこぎつけますよね。

復縁も同じなんですよ。

復縁でよくありがちなのが、振られているにもかかわらず、1ヵ月後ぐらいに「諦めきれないです。やっぱり好きです」と告白してしまう人です。

これはダメだよ、とかねてから申し上げているのですが、このサイトのユーザーさんでも、やっぱりこの「せっかちな告白」をしてしまう人がかなりいらっしゃいます^^;

告白は、イエスorノーの一か八かの世界でしかなく、確実性が低い

私は以前から、告白なんてほとんど意味がないと申し上げています。

>「いつ告白する?」タイミングが分からない人へ…そもそも告白は必要ありません

もちろん、告白してうまくいったという方も多いですし、告白されたらだんだん気になって好きになる、という人も結構いらっしゃるようです。

しかし、私は告白というのは「一か八か」の世界でしかないと考えています。

告白してうまくいくか、なんて、完全に相手まかせですよね。

確実性が薄いです。

告白しました、振られました、で、終わりって、博打要素が高いですよね。

私のようなビビりな性格の人間にとっては、これは考えられないです(笑)

私のユーザーさんには「もっと確実な道で復縁を目指してもらいたい」と、そう考えてしまいます。

ですから、こういう一か八か、の選択は、私は基本的には案内していません。

この「告白したがり」なタイプの人というのは面白くて、告白が失敗しても、また1ヵ月とかしたら、同じように告白するんですよね。

「ダメ元」で、と言って。

でも、やっぱり結果としてダメ、ということが多い。

そしてそのときになってから「やまとさん、先走ってしまいました! もうどうにもなりませんか?」というような嘆きのご連絡を頂戴します。

連続でしつこくメールを送ってしまったり、思わず電話で怒鳴ってしまったり、追求してしまったり。

こういったように感情で行動すると、たいてい失敗してしまいます^^;

つい感情的になって後悔するという方は本当に多いですから、あなたもぜひ慎重にやってください^^

現実はドラマのようにはうまくいかない

私はこの告白文化は、テレビの影響だと思うんですよね。

テレビでは、しょっちゅう、告白シーンがありますよね。。

しかし、ドラマはあくまでもドラマですからね^^;

そんな風にうまくいくか、分からないです。

告白しても、うまくいくケースというのは、相手にとって、あなたが恋愛対象である場合のみです。

全然、関心がなかったり(もちろん、告白されてから好きになるケースもありますが、それも恋愛対象だったということ)、むしろ嫌われていたら、絶対に成功しません。

告白する場合、その見極めが重要になります。

告白はプレゼンと同じ

告白することはプレゼンテーションと同じこと

告白がなぜダメなのか、を端的に説明しますと、ようはプレゼンテーション(プレゼン)が十分でない、ということにあります。

ですから、プレゼンが十分にできているのであれば、告白もアリです。

プレゼンが十分でないのであれば、告白しても、意味がないです。

プレゼンとは何か? ですが、これはビジネス用語です。

ようは、営業マンが自社の商品紹介をする際に、相手に理解・納得してもらい成約につなげてもらうための説明のことです。

これを復縁で言い換えると、どのように自分をアピールし、復縁につなげるか、ということです。

仮にあなたが営業マンから「お願いします、買ってください! とにかく買ってほしいんです! 買ってください! 買ってくれたら、私が助かるんです! あなたにはメリットがありません!」と言われて、買いますか?

買わないですよね。

しかし、告白って、これに近いものなんですよ。

「とにかく付き合ってくれ!」

これが告白です。

相手にとって、あなたが幸せにしてくれる存在なのかどうか、全く見えてきません。

そんな状態では、絶対に付き合おうなんて思いません。

復縁するためには、きちんと相手にメリットを提示する必要がある

恋愛に「メリット」「デメリット」なんて語り始めると、野暮なやつだな、と思われるかもしれませんが、やっぱりみんな「メリット」「デメリット」を鋭く見ているものです。

収入が多い、見た目がかっこいい(かわいい)、難関大学を卒業している、など、そういう人の方がやはり結婚率は高いですよね。

とくに男性の場合は、収入と未婚率の関係は非常に相関性が高いです。

35〜44歳男性有業者の年収別の未婚率

総務省統計局:平成24年就業構造基本調査より

35〜44歳男性有業者の年収別の未婚率

このように、グラフで見ますとよく分かりますが、収入に比例して、結婚できているんです。

ですから結局、男性の場合の復縁というのは高収入が必要なんです、と言いたいのではなく、自分のメリット、ポジティブな面については、しっかりとアピールする必要があるということです。

ちなみに、私は収入が低いから復縁できないとは申し上げません。

収入が低くても、復縁はできます。ご安心下さい。

謝罪も感謝も、基本的には必要ないです。自己満足ですから

謝罪も感謝も、基本的には必要ない

ただし、収入よりも必要なのが、自己プレゼン能力です。

  • 私と復縁してちょうだい!
  • 私が困るの! 淋しいから!
  • あなたが復縁してくれたら、私が助かるの!
  • こんなにお願いしているのに、復縁してくれないのは、なぜ? そんなに私が嫌い?

こんなプレゼンをしてしまっていたら、もうそれはダメダメすぎます!

よく「元彼に謝罪したいんです!」「元彼に感謝の言葉を届けたいんです!」という相談者さんがいらっしゃいます。

こういう相談はもう、毎日10件はあります。

とにかく謝罪&感謝がしたいという人。

しかし、これはもう、このサイトでもメルマガでもメール相談でも何度も何度も何度も申し上げていますが、基本的に、謝罪&感謝は逆効果なので、するな! ということです。

謝罪も感謝も、自己満足に過ぎないのです。

自分がそういう謝罪&感謝モードに入って、自分に酔っていても、相手にはロミオメール(ジュリエットメール)にしか思われません。

そういう物語の中に入らずに、現実的な対応が求められているのです。

ですから、物語の主人公になろうとせず、リアルに自己プレゼンをし、リアルにメリットを見せていくことが大事になってくるわけです。

共感と説得

「プレゼンと言われても、どういうことか分からない」かもしれません。

プレゼンというのは、ようは、説得するということなんです。

復縁は二つの段階に分けることができます。

まず、共感です。

共感して、相手の心に入り込む。

そして第2に、相づちを打ちながら、相手を説得していくのです。

謝罪と感謝で「相手に受け入れてもらう」というスタンスではなく、逆です。

まず、共感をして、相手を受け入れることが大事です。

  • 怒っている彼(彼女)
  • あなたに対してさめてしまった彼(彼女)

こういう相手の悪い感情をまず、受け入れること。

そして、その受け入れたことでまず、相手の心をオープン(解放)します。

「ああ、わかってくれているんだな」

と、相手に伝われば、相手はあなたに対して不満を持ちながらも、あなたに対して一定の理解を持ちます。

そして、さらにもっと共感を強めていくことで、相手の心と自分の心を一体にします。

そして一体ぐらいの感覚になったときに、今度はあなたのマインドを注ぎ込んで、相手の思考をこちらの方に引き寄せていくのです。これが説得です。

相手に受け入れてもらう精神ではなく、相手を受け入れて、そしてさらに相手の心に、自分の思いを注入していく。

これが復縁には重要なのです。

そしてこれが説得であり、プレゼンなわけです。

で、結局、プレゼンというのはどういうことをすればいいの? ということになると思いますが、これは、

  • いかに自分が相手を幸せにできるかとうとうと語る
  • 自分と復縁すべき理由(メリット)をとうとうと語る
  • 相手が自分と復縁したくない理由を、すべて潰していく

ということが中心になってきます。

これらを詳しく書くと、非常に長くなってきますので、今回はこの概要にとどめます。

これらの詳細については、また機会をみて書いてきますね^^

復縁したい

復縁せずにはいられない!
無料メール講座に参加しませんか?


こんにちは! 復縁アドバイザーのやまとです。

このページにたどり着かれたあなたは、さんざんたくさんの復縁サイトを見て「なるほど!」と思ったり「これは違うな」と思ったり、いろいろ考えながらも、非常に復縁について悩まれていることかと思います。アドバイザーによって、言うことがバラバラで、何を信じていいやら分かりませんよね^^;そんな中、私のこのサイトは、多くの方から「リアルすぎるアドバイス」「本当に実戦で使えた」「当たり障りのないことではなく、具体的」といった声をいただき、実際に毎月毎月、結構な人数の方が復縁に成功されています(まあ、私の力は関係ないやろっていう感じで本人の人間力で復縁される方も多いですが^^;)実際、読んでいただいたとおり、私の記事はありがちな「当たり障りない内容」とはかなりかけ離れた、ガチな内容になっていることを感じていただいているかと思います。

とくに、復縁効果が高いのが、私の無料メールマガジンです。

このサイトだと、雑多な情報が入り組んでいますが、メールの場合、1日1通のアドバイスで、順にステップアップして学びながら、復縁に着実に1歩ずつ近づいていくことができ、実際に学んでいる実感も高いです。

中でも、

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

 

という感じで悩まれている方にとって、最適のアドバイスをお送りできる内容となっております。

講座内容は一例として、

  • 復縁しやすい人、復縁できる人の特徴とは
  • 多くの人が誤解している、復縁が成功しない理由
  • 「復縁できる自分」に切り替えるために
  • 自分を変えるためのワーク
  • 自分を変えるために最も大切なこととは
  • 思っていることを素直に表現するには
  • 復縁メールにおけるNGとは
  • 復縁できるメールの具体的な書き方
  • 復縁メールを送る前の注意点

といった内容となっております。

そしていまならなんと! 無料レポートとして「復縁計画・作成シート」を参加特典として特別にプレゼントしています。

復縁を目指す時、最初につまづくのが「まず、どうしたらいいの?」ということかと思います。そういった方が今後の手順についてを目で見て理解できるようになっているシートです。

そんな感じで手厚いサポートからスタートし、自分の間違いに気づき、具体的に相手にどうやってアプローチしていくのか、についてまでアドバイスしていく内容となっております。

なんで無料なの? というところがあるかと思いますが、このメルマガはすでに数百人が読まれており、メールを500人に送るのも1000人に送るのも同じことなので、無料で問題ないんです^^

それに、復縁に1人で取り組んでいたら不安ではないですか? 私は失恋した時、めちゃくちゃ不安な思いをしましたんで、その気持ちがすごくよくわかります。ですから、不安な気持ちの解消だけでも、少しでも協力したいという気持ちもあります^^

問い合わせや復縁相談も無料でガンガン受けつけていますので、どうぞ気軽に参加してください。

ぜひぜひマンツーマンレッスンを受講して、復縁を実現しませんか?

いち早くラブラブ生活を取り戻しましょう!

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前

 






 

 

  • お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございませんのでご安心ください。

 


<アンケートのお願い>

※この記事が参考になったという方はアンケートにご協力お願い致します。(今後の参考になります)
A:とても参考になった
B:まあまあ参考になった

あなたにおすすめの記事




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク