メール(LINE)のやり取りから進展しない! よりを戻して再会するまでの手順は?

スポンサーリンク




 

「無料メール講座」のご案内

 

よくある「当たり障りないアドバイス」とはかなりかけ離れた、ガチな復縁方法を手に入れませんか?

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

復縁に1人で取り組み不安な方、お辛いお気持ちをお察し致します。このような悩みをお持ちの方でも、実際に復縁できたアドバイスをお届けします。ぜひご参加下さい^^

復縁を成功させ、幸せな未来を築きましょう!!

いまご登録いただくと、無料レポート「復縁計画・作成シート」を参加特典としてプレゼントしています

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前

 






※お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございません。

 

Pocket

別れた相手とのメールのやりとり

「元彼と、別れた後もメールやLINEでのやり取りが続いています。ですが、いつ連絡がなくなるか不安ですし、正しい対応の仕方が分かりません。どのようにやりとりすれば復縁することができますか?」

といったご質問を頂戴しました。

ありがとうございます。

別れた後もメールやLINEで連絡ができるなんて、これって、復縁希望の方からみれば、非常に羨ましい状況ではないでしょうか。

なにせ私も振られた当時、連絡を切られましたから^^;

連絡さえ取れない方からしてみれば「なんてぜいたくな悩みだ! 連絡があるだけマシじゃん!」と言いたくなるところかもしれませんね^^;

しかし、連絡がある関係というのもプレッシャーですよね。

  • いつ連絡を切られてしまうだろうか
  • どういったやり取りをすれば関係が良くなるか
  • このような関係がいつまで続くのか

そんな風に、かえって不安が噴出してしまい、冷静でなくなってしまうかもしれません。

ただ、最初にも申し上げましたが、連絡があるということは非常に有利です。

確かに、いつ連絡がなくなるか、どうすればいいのかと迷ったり不安にもなるでしょうが、せっかくのチャンスですから、前向きに生かしたいところですね。

相手と連絡ができる状況=2つのパターン

相手と連絡が取れる場合のメールのパターンはだいたい2つがあります。

  1. マイペースな元彼(元カノ)なので気ままに連絡してくる場合
  2. とりあえず、義理でこちらの連絡に付き合ってくれている感じの場合

この2パターンです。

メールというのはどちらかが積極的にやり取りしなければ成立しませんから、相手が積極的か、こちらが積極的か、の違いで状況は大きく異なりますよね。

それでは見ていきましょう。

マイペースな元彼(元カノ)が、気ままに連絡してくる場合

相手のマイペースさに振り回されないように

まず、相手が積極的な場合ですが、この場合は完全に相手が主導権を握っていま。ですので、少しでも相手のペースから脱することが最初の目標になってきます。

とりあえず相手のマイペースな連絡に付き合わないことです。

ですので、

  • 返信を遅らせる
  • 既読スルーをする
  • 返信をスタンプだけにしたり、短文で返す

ということをやりましょう。

こういったことをすると、相手が気を悪くしてしまい、もう連絡しなくなるのではないか? と思ってしまいがちですが、別れたにも関わらず連絡をしてくる、ある意味で無神経ともいえるタイプなので^^; 相手はそこまで気を悪くしないはずです。

少しずつ主導権を握っていきましょう

主導権を握るメールの書き方

しかし、今までのあなたとは違うということを察するはずです。

こうなってくると、もしかしたら相手が探りを入れてくるかもしれません。

  • 「最近、なんか忙しいの?」
  • 「私(俺)とはもうLINEしたくないのかなあ?」

このように問いかけてくるはずです。

これで少しチャンスが向いてきました。

相手の心が自分のペースから、少しあなたの方へと意識が向くようになったからです。

さて、不安がよぎっている相手に対する、この次のあなたの返信ですが

  • 「そんなことないよ」
  • 「まだ元カノ(元彼)のことが好きだよ」

みたいに返信してしまうと、これは完全にNGです^^;

これだとまた相手はあなたを下に見て、気を良くして返信を続けてくるでしょう。

こういった相手の心理、とくに男性にみられるこういった特徴については下記にまとめましたのでご参照ください。

毎日のように連絡してくる元彼の心理は? メール(LINE)での4つの対応方法

こんな風に、すぐに降参をしてしまうと、自分の価値を下げてしまうことになるとお気づきでしょうか。

もうあなたと相手は別れているのです。

ですから、未だに付き合っているときのようには、易々と関係を続けてはいけません。

とくに心優しい女性の場合は、元彼のために料理を作らされたり、体の関係まで結んでしまう方もいらっしゃいますが、これらは本当にやってはなりません。

どんどんと自分の価値を下げてしまいますから。

もう付き合っていないのですから、馴れ馴れしく接してくる相手とは、一線を引かなければなりません。

距離を置いても、嫌われないの?

「やまとさん、でもそんなことをすると相手に嫌われてしまうのではないでしょうか」

こう思われるかもしれませんが、やり方にもよりますけれども、あなたの態度が露骨でなければそんなことにはなりません。さりげなく距離を置くことが大事です。

さりげなく距離を置かれてしまうと、相手はその微妙な距離を詰めたくなってくるものです。

ですので、返信を遅らせるなどの、上に書いた3つのことを意識して、相手との関係にスペースをつくりましょう。

飴と鞭の使い分け! 優しさも必要です

しかし、このような強硬な態度ばかりだと、単に冷たい人になってしまいます^^;

ですので、優しさも同時に見せていく必要があります。

飴と鞭ですね^^

具体的にどのように優しさを見せていくのか。

それは、何度も当サイトで説明させていただいますが、

元彼のお姉さん、元カノのお兄さんになったつもりで接する

ということです。

なぜ別れたにも関わらず、相手が連絡してくるのかといえば、相手が寂しいからなんですよ。

母性的なもの、父性的なものに飢えているのです。

誰かに頼りたい、誰かに助けてもらいたいと思いながらも、そういった相手もいないわけです。

そこで、逆にあなたが甘えてしまうと、相手には負担になってしまいます。

だからこそ「まだ好きだよ」「別れてからとても寂しいよ」というようなことをあなたが言えば、相手は自惚れてさらに自意識過剰になるか、もしくはあなたのことが負担になってしまい、連絡をしてこなくなってしまうのです。

ですから、あなたが主導権を握るためにも、相手に優しさを見せて、相手の心を抱擁してあげることが大切です。

  • 「どうしたの? 悩みがあるなら言ってみて」
  • 「疲れてるんじゃないの? いつでも助けになるよ」

こういった言葉こそ、相手はかけて欲しいわけです。

しかし、相手もプライドがありますから、そこであなたが上から目線でアドバイスをしても、なびいてきません。あくまで対等の目線で、目線を合わせて語りかけるようにしましょう。

相手のマイペースぶりがあまりに目立つ場合

マイペースな元彼・元カノとのメール

相手のマイペースぶりが目立ち、言葉遣いが悪い時は、それをそのままにせず、「どうしたの? ○君らしくないよ。そういう言い方はいやだな」ときちんと叱ることも大事です。

また、元カノがわがままな主張をしてくるケースも目立ちます。

そんな場合も同様に、きちんと叱ることが大事でしょう。叱り方が難しいかもしれませんが「あなたらしくない」という「本当のあなたならそんなことはしないはず」というニュアンスを込めましょう。

ここできちんと叱ることができれば、相手からの横暴な態度も減るはずですし、また、主導権自体もあなたが握りやすくなるはずです。

義理でこちらからの連絡に付き合ってくれている場合

返事がしづらいメールを送っていませんか?

では2パターン目のとりあえず、義理でこちらの連絡に付き合ってくれている感じの場合についてです。

この場合は、あなたから送るメールの内容に気を配る必要があります。

相手のメールが義理感丸出しの場合、あなたのメールが相手にとって返信しにくい内容になっていないか、注意が必要です。

  • なんて返事をしていいのかわからない日記的なメール
  • 全体的に寒い雰囲気が流れているメール
  • 自己嫌悪や、自分がかわいそうという主張をしているメール
  • つらい、寂しいといった、相手の気分が暗くなるメール
  • 「好き」をアピールしている重すぎるメール

だいたい、こういったメールを送ってしまっている場合が多いです。

こういったメールを相手がもらって、嬉しいかどうか考えてみてください。

まるで相手の気持ち、相手の都合を考えない、自分よがりなメールになってしまっていませんでしょうか。

返信をもらうためには、

  • 相手が明るくなるように、重い内容にせず明るく書く
  • 疑問系にするなど、相手が返信しやすいようにする
  • 上にも書いたように相手のお姉さん(お兄さん)になった気分で、相談に乗る
  • 相手を気遣う一言を入れる
  • 自分の主張を書きすぎない

こういった姿勢が大事になってきます。

上記5項目を意識して、もう一度チャレンジしてみてください^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

やはり復縁の鍵は、どのようにメール(LINE)を送るかにあると思います。

手軽な半面、メールだと声が届かない分、気持ちが伝わりにくいのが難点です。

どうしても言葉足らずだったり、誤解を招くことになってしまいがちです。また、文章が苦手という方もいらっしゃるかと思います。

それをどのように払拭するか、どのようにして、相手の心に届くメールを書くことができるか。

それについて今回はお話をさせていただいたつもりです。

メールテクニックについて「もっと詳しく知りたい!」という方はぜひ、↓下記の無料メール講座にご参加下さい^^

復縁したい

復縁せずにはいられない!
無料メール講座に参加しませんか?


こんにちは! 復縁アドバイザーのやまとです。

このページにたどり着かれたあなたは、さんざんたくさんの復縁サイトを見て「なるほど!」と思ったり「これは違うな」と思ったり、いろいろ考えながらも、非常に復縁について悩まれていることかと思います。アドバイザーによって、言うことがバラバラで、何を信じていいやら分かりませんよね^^;そんな中、私のこのサイトは、多くの方から「リアルすぎるアドバイス」「本当に実戦で使えた」「当たり障りのないことではなく、具体的」といった声をいただき、実際に毎月毎月、結構な人数の方が復縁に成功されています(まあ、私の力は関係ないやろっていう感じで本人の人間力で復縁される方も多いですが^^;)実際、読んでいただいたとおり、私の記事はありがちな「当たり障りない内容」とはかなりかけ離れた、ガチな内容になっていることを感じていただいているかと思います。

とくに、復縁効果が高いのが、私の無料メールマガジンです。

このサイトだと、雑多な情報が入り組んでいますが、メールの場合、1日1通のアドバイスで、順にステップアップして学びながら、復縁に着実に1歩ずつ近づいていくことができ、実際に学んでいる実感も高いです。

中でも、

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

 

という感じで悩まれている方にとって、最適のアドバイスをお送りできる内容となっております。

講座内容は一例として、

  • 復縁しやすい人、復縁できる人の特徴とは
  • 多くの人が誤解している、復縁が成功しない理由
  • 「復縁できる自分」に切り替えるために
  • 自分を変えるためのワーク
  • 自分を変えるために最も大切なこととは
  • 思っていることを素直に表現するには
  • 復縁メールにおけるNGとは
  • 復縁できるメールの具体的な書き方
  • 復縁メールを送る前の注意点

といった内容となっております。

そしていまならなんと! 無料レポートとして「復縁計画・作成シート」を参加特典として特別にプレゼントしています。

復縁を目指す時、最初につまづくのが「まず、どうしたらいいの?」ということかと思います。そういった方が今後の手順についてを目で見て理解できるようになっているシートです。

そんな感じで手厚いサポートからスタートし、自分の間違いに気づき、具体的に相手にどうやってアプローチしていくのか、についてまでアドバイスしていく内容となっております。

なんで無料なの? というところがあるかと思いますが、このメルマガはすでに数百人が読まれており、メールを500人に送るのも1000人に送るのも同じことなので、無料で問題ないんです^^

それに、復縁に1人で取り組んでいたら不安ではないですか? 私は失恋した時、めちゃくちゃ不安な思いをしましたんで、その気持ちがすごくよくわかります。ですから、不安な気持ちの解消だけでも、少しでも協力したいという気持ちもあります^^

問い合わせや復縁相談も無料でガンガン受けつけていますので、どうぞ気軽に参加してください。

ぜひぜひマンツーマンレッスンを受講して、復縁を実現しませんか?

いち早くラブラブ生活を取り戻しましょう!

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前

 






 

 

  • お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございませんのでご安心ください。

 


<アンケートのお願い>

※この記事が参考になったという方はアンケートにご協力お願い致します。(今後の参考になります)
A:とても参考になった
B:まあまあ参考になった

あなたにおすすめの記事




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク