次こそ依存した恋愛関係にならないために気をつけたい、たった1つのこと

スポンサーリンク




 

「無料メール講座」のご案内

 

よくある「当たり障りないアドバイス」とはかなりかけ離れた、ガチな復縁方法を手に入れませんか?

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

復縁に1人で取り組み不安な方、お辛いお気持ちをお察し致します。このような悩みをお持ちの方でも、実際に復縁できたアドバイスをお届けします。ぜひご参加下さい^^

復縁を成功させ、幸せな未来を築きましょう!!

いまご登録いただくと、無料レポート「復縁計画・作成シート」を参加特典としてプレゼントしています

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






※お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございません。

 

依存した恋愛関係を防ぐために

依存について、何度か取り上げてきました。

依存性のある人はフラれやすいのか?【共依存を学ぶ】

嫉妬や束縛癖がやめられない・・・束縛癖を治したい!

1人だと不安になってしまう人。寂しくなってしまう人。

こういった人は多いと思います。

誰かとつながっていないと、心が落ち着かないというタイプですね。

幸せは誰かが与えてくれるもの?

つねに寂しさに追いやられて、誰かを求めてしまう人はかなりいらっしゃいます。

そのために望まない関係を築いてしまったり、お酒に頼ったり。

苦しくなるのはやはり、精神的に他人に依存しすぎているからだと思います。

その苦しみから逃れるために、つねに誰かに依存する。

でもその誰か、は必ずしも、あなたの望む行動をとってくれるわけではありません。

相手にも都合がありますし、あなたのために生きているわけではないですから。

そうなると、ますます不安になり、相手を責めたり、自分も責めたりします。

そうすることで、例えば恋愛関係であれば、

「もう付き合い切れない」と言われて、フラレてしまうのです。

こういった方に多いのは、

「自分の幸せや楽しみは人が与えてくれるもの」

考えてしまうことです。

これは結構、大きな間違いだったりするところです。

自分の生きる喜びは、人が与えてくれるものではないんですね。

現に、考えてみてください。

そのように依存した結果、フラレてしまい、苦しんでいます。

依存的な人間関係は、苦しみです。

しかし、よく考えてみてください。

付き合っているときだって、苦しかったのではないですか?

寂しさをごまかすために、頻繁に連絡をしたり、

連絡がなかったら浮気を疑ってみたり。

つまり、フラレてしまって悲しいかもしれませんが、

そもそも、フラれなくても苦しい生活だったと思いますよ。

いつだって、相手が構ってくれたらいいですけど、

そんな付き合い方は、相手にとって苦痛を伴います。

相手も、最初は楽しんでいたかもしれませんが、いつの間にか負担になってくる。

そんな風に思われながら付き合っていても、結局苦しいだけです。

こう申し上げるとお怒りになるかもしれませんが、

フラれてしまったから、その負担し合っている関係に

気づくことができたとも言えます。

もし交際が続いていても、とても苦しい関係が続いていたと思います。

恋愛関係というのは、必ず楽しいわけではないんですね。

望ましい関係を気づくために、気をつけたいこと

お互いを思い合う、お互いを信頼し合い、分かち合うような関係を築くべきです。

そういった関係であれば、お互いに無理なく付き合っていけるはずです。

ただ、それも理想ですからね。

人間というのは強いものではないですから、心に寂しさを抱えているものです。

ときには人に助けを求めたり、

寂しさを解消してもらったりしてもらいたくなるものです。

ですから、助け合いを求めたり、救ってほしいと思ったり、優しくしてほしい、と

思ってしまうことは悪いことではありません。

そういったことから全く離れて生きるということは難しいと思います。

それこそ、心を病んでしまうかもしれませんね。

重要なのは、自分で「依存しすぎでないか」という

バランスを把握できているということです。

依存したくないのに、依存してしまったりなど、

自分の制御を超えているような状況は危険です。

「これ以上、相手に求めるのは何か違うな」というように、

自分でちゃんと限度をわきまえることができていれば、

相手に頼るのは問題ないと思います。

復縁に向けて、その辺りを気をつけてみられると良いのではないかなと思います。

復縁したい
復縁せずにはいられない!
無料メール講座に参加しませんか?こんにちは! 復縁アドバイザーのやまとです。

このページにたどり着かれたあなたは、さんざんたくさんの復縁サイトを見て「なるほど!」と思ったり「これは違うな」と思ったり、いろいろ考えながらも、非常に復縁について悩まれていることかと思います。アドバイザーによって、言うことがバラバラで、何を信じていいやら分かりませんよね^^;そんな中、私のこのサイトは、多くの方から「リアルすぎるアドバイス」「本当に実戦で使えた」「当たり障りのないことではなく、具体的」といった声をいただき、実際に毎月毎月、結構な人数の方が復縁に成功されています(まあ、私の力は関係ないやろっていう感じで本人の人間力で復縁される方も多いですが^^;)実際、読んでいただいたとおり、私の記事はありがちな「当たり障りない内容」とはかなりかけ離れた、ガチな内容になっていることを感じていただいているかと思います。

とくに、復縁効果が高いのが、私の無料メールマガジンです。

このサイトだと、雑多な情報が入り組んでいますが、メールの場合、1日1通のアドバイスで、順にステップアップして学びながら、復縁に着実に1歩ずつ近づいていくことができ、実際に学んでいる実感も高いです。

中でも、

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

 

という感じで悩まれている方にとって、最適のアドバイスをお送りできる内容となっております。

講座内容は一例として、

  • 復縁しやすい人、復縁できる人の特徴とは
  • 多くの人が誤解している、復縁が成功しない理由
  • 「復縁できる自分」に切り替えるために
  • 自分を変えるためのワーク
  • 自分を変えるために最も大切なこととは
  • 思っていることを素直に表現するには
  • 復縁メールにおけるNGとは
  • 復縁できるメールの具体的な書き方
  • 復縁メールを送る前の注意点

といった内容となっております。

そしていまならなんと! 無料レポートとして「復縁計画・作成シート」を参加特典として特別にプレゼントしています。

復縁を目指す時、最初につまづくのが「まず、どうしたらいいの?」ということかと思います。そういった方が今後の手順についてを目で見て理解できるようになっているシートです。

そんな感じで手厚いサポートからスタートし、自分の間違いに気づき、具体的に相手にどうやってアプローチしていくのか、についてまでアドバイスしていく内容となっております。

なんで無料なの? というところがあるかと思いますが、このメルマガはすでに数百人が読まれており、メールを500人に送るのも1000人に送るのも同じことなので、無料で問題ないんです^^

それに、復縁に1人で取り組んでいたら不安ではないですか? 私は失恋した時、めちゃくちゃ不安な思いをしましたんで、その気持ちがすごくよくわかります。ですから、不安な気持ちの解消だけでも、少しでも協力したいという気持ちもあります^^

問い合わせや復縁相談も無料でガンガン受けつけていますので、どうぞ気軽に参加してください。

ぜひぜひマンツーマンレッスンを受講して、復縁を実現しませんか?

いち早くラブラブ生活を取り戻しましょう!

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






 

 

  • お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございませんのでご安心ください。

 


<アンケートのお願い>

※この記事が参考になったという方はアンケートにご協力お願い致します。(今後の参考になります)
A:とても参考になった
B:まあまあ参考になった

あなたにおすすめの記事




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク