元カノ・元彼の反応・態度が思っている以上に悪い! そんなときはどうする?

スポンサーリンク




 

「無料メール講座」のご案内

 

よくある「当たり障りないアドバイス」とはかなりかけ離れた、ガチな復縁方法を手に入れませんか?

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

復縁に1人で取り組み不安な方、お辛いお気持ちをお察し致します。このような悩みをお持ちの方でも、実際に復縁できたアドバイスをお届けします。ぜひご参加下さい^^

復縁を成功させ、幸せな未来を築きましょう!!

いまご登録いただくと、無料レポート「復縁計画・作成シート」を参加特典としてプレゼントしています

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






※お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございません。

 

交際相手の反応が悪いとき

復縁メールをしたところ、前は反応が良かったのに、

今回は良くなかったのですが、どうしてでしょうか?

といったご相談メールを結構頂戴します。

「以前、電話した時には復縁できそうな雰囲気だったのに、

先ほど電話をしたら、冷たい態度でした」

など、このように相手の応対の変化に戸惑っている方は多いようですね。

こういった問題に直面すると

  • 何か手順を間違ったのか?
  • 何か失敗したのか?

などと悩んでしまいがちですよね。

次にどう対処すれば良いのか分からなくなります。

しかし、重要なのは、徒然草で言うところの諸行無常というやつです。

世の中において、変化しないものなど何一つないということです。

本当にあなたのせいでしょうか

確かに、あなたが何か間違って、

相手を怒らせたり、気分を害させたのかもしれませんね。

しかし、相手は相手で、日々の生活がありますから。

もしかしたら忙しいのかもしれませんし、

仕事で嫌なことがあったのかもしれません。

ただ単に、機嫌が悪かったのかもしれません。

あなたが原因とは、限らないかもしれませんよ?

状況というのは、

失恋からの日数、連絡した時間帯、相手の体調、

すべてが刻々と移り変わっていきます。

あなたが暗い顔をしたからといって、天気までくもるわけではないですよね。

何もかもを自分の要因とは考えないでよいと思います。

しかし、どちらにせよ、

相手の反応が悪かったことは事実です。

それは、あなたが要因であろうと、そうでなかろうと、

その事実には対応せざるを得ないですよね。

ですから、重要なのは、何が原因であれ、

色々な状況に備える心構え、心がけをしておくということかもしれません。

つまり、あなたの行動も、一つの攻め方だけではどうにもならないわけです。

相手の反応は、変わるもの。そう思うだけでも備えになります

例えば、相手もすごく大好きな話題があるとしますよね。

あなたにとって、大ウケする鉄板ネタというわけです。

しかし、そのネタ一本で、相手に通用するわけではありませんよね?

毎回、同じ話で楽しませることはできません。

その時、その時で、相手のようすを見ながら、行動することが大切になってきます。

とはいえ、相手がAの状況のときはこれ、Bの状況のときはこれ、

というように、薬剤師じゃないのだから、

完璧な治療薬を毎回投与できるわけではありません。

そんな完璧を目指す必要はないのです。

重要なのは、相手の状況はつねに変化する、

ということを知っておくということ、

そしてそれに備える心構えをするということです。

いくら背負い投げが得意だからといって、

そればかりで何とか対応しようとしても無理です。

柔軟に対応する広い視点が必要となります。

そうすればある攻め方が元彼・元カノに通用しなかったときに、

「もうダメだ」などと思わず、対処しようと前向きに思えます。

それと、相手が何か難しいことを要求してきて、

それに応えられなかったからといって、気に病むことはありません。

もともと、完璧に応えることは無理ですし、

あなたは相手の言いなりになるものではありません。

ただ要求に応えるだけでは、相手にうまく操られてしまうだけです。

相手のワガママの場合もありますから、そんなときは突き放すことも重要です。

ですから、重要なのはあくまでも、完璧に対応することではないのです。

大事なのは相手の反応が違ったり、思っていたように状況が運ばなくても、

それはそんなものだと理解することです。

そして、そんな状況にあっても、

自分を修正していこうとする柔軟性を持つことです。

よくないのは、焦ること、自滅することです。

一喜一憂せず、軸を持って行動する「不動心」が求められます。

動じなければ良いのです。

完璧に対応しなくても、動じなければ、

相手はあなたに対して安心感、信頼感を持ちますから。

動じているあなたをみると、相手の心は揺らいでしまうのです。

動じていないフリだけでも結構効果的ですよ。

復縁したい
復縁せずにはいられない!
無料メール講座に参加しませんか?こんにちは! 復縁アドバイザーのやまとです。

このページにたどり着かれたあなたは、さんざんたくさんの復縁サイトを見て「なるほど!」と思ったり「これは違うな」と思ったり、いろいろ考えながらも、非常に復縁について悩まれていることかと思います。アドバイザーによって、言うことがバラバラで、何を信じていいやら分かりませんよね^^;そんな中、私のこのサイトは、多くの方から「リアルすぎるアドバイス」「本当に実戦で使えた」「当たり障りのないことではなく、具体的」といった声をいただき、実際に毎月毎月、結構な人数の方が復縁に成功されています(まあ、私の力は関係ないやろっていう感じで本人の人間力で復縁される方も多いですが^^;)実際、読んでいただいたとおり、私の記事はありがちな「当たり障りない内容」とはかなりかけ離れた、ガチな内容になっていることを感じていただいているかと思います。

とくに、復縁効果が高いのが、私の無料メールマガジンです。

このサイトだと、雑多な情報が入り組んでいますが、メールの場合、1日1通のアドバイスで、順にステップアップして学びながら、復縁に着実に1歩ずつ近づいていくことができ、実際に学んでいる実感も高いです。

中でも、

  • 「復縁したいけど、どうしたらいいのか分からない」
  • 「別れてもう半年近くになる。復縁なんてできそうにない」
  • 「別れ方が悪くて険悪なムード。完全に嫌われてしまった、どうしよう」

 

という感じで悩まれている方にとって、最適のアドバイスをお送りできる内容となっております。

講座内容は一例として、

  • 復縁しやすい人、復縁できる人の特徴とは
  • 多くの人が誤解している、復縁が成功しない理由
  • 「復縁できる自分」に切り替えるために
  • 自分を変えるためのワーク
  • 自分を変えるために最も大切なこととは
  • 思っていることを素直に表現するには
  • 復縁メールにおけるNGとは
  • 復縁できるメールの具体的な書き方
  • 復縁メールを送る前の注意点

といった内容となっております。

そしていまならなんと! 無料レポートとして「復縁計画・作成シート」を参加特典として特別にプレゼントしています。

復縁を目指す時、最初につまづくのが「まず、どうしたらいいの?」ということかと思います。そういった方が今後の手順についてを目で見て理解できるようになっているシートです。

そんな感じで手厚いサポートからスタートし、自分の間違いに気づき、具体的に相手にどうやってアプローチしていくのか、についてまでアドバイスしていく内容となっております。

なんで無料なの? というところがあるかと思いますが、このメルマガはすでに数百人が読まれており、メールを500人に送るのも1000人に送るのも同じことなので、無料で問題ないんです^^

それに、復縁に1人で取り組んでいたら不安ではないですか? 私は失恋した時、めちゃくちゃ不安な思いをしましたんで、その気持ちがすごくよくわかります。ですから、不安な気持ちの解消だけでも、少しでも協力したいという気持ちもあります^^

問い合わせや復縁相談も無料でガンガン受けつけていますので、どうぞ気軽に参加してください。

ぜひぜひマンツーマンレッスンを受講して、復縁を実現しませんか?

いち早くラブラブ生活を取り戻しましょう!

復縁のためのレポート案内

 

いますぐ登録して復縁に取り組む

icloudメール、hotmailは登録エラーになりやすいので、それ以外のメールでご登録ください。

  • メールアドレス
  • お名前(ニックネーム可)

 






 

 

  • お預かりしたメールアドレスは管理会社の下でのみ管理され、外部に流出することはございませんのでご安心ください。

 


<アンケートのお願い>

※この記事が参考になったという方はアンケートにご協力お願い致します。(今後の参考になります)
A:とても参考になった
B:まあまあ参考になった

あなたにおすすめの記事




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク